交通事故・労災 ご相談 /ご予約・症状のご相談は各店へ 詳しくはクリック

【堺東店】お身体の不調、それは自律神経の乱れからきているのかも?


お身体の不調を訴えて来店される方に共通してみられるものに、『呼吸が浅い』『姿勢が悪い』など『自律神経の乱れ』の原因になるものがあります。



自律神経とは・・・?



簡単にいうと、交感神経と副交感神経とからなる、自分の意思とは関係なく、体の機能をコントロールしている神経のこと。



・交感神経~(活動、緊張、ストレスを感じているときに優位になる神経)


・副交感神経(休息、修復、リラックスしている時に優位になる神経)



『自律神経の乱れ』とは、その交感神経と副交感神経のはたらきが



バランスよく正常におこなえていないということです。



・休日に休んでも疲れがとれない。


・肩が凝るのでマッサージに行くが、ずっと治らない。


・眠れない、または十分な睡眠時間はとっているがスッキリしない。



などの症状のある方は、『自律神経が乱れているのかも?』



当店では、『自律神経の乱れ』をお身体からのアプローチで改善させます。



・呼吸が浅い、息苦しい方


・ゆっくりと休めるからだ、眠れるからだにしたい方



一度当院スタッフまで、お気軽にご相談ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です